トップ > 入学案内 > 在室生の声

在室生の声

出口研究室に所属して1年が経過する時期に、M1にインタビューした内容を掲載しています。 インタビューの内容は、出口先生の印象や出口研究室を選んだ理由、出口研究室の雰囲気、修士論文研究に向けての姿勢など、 入学前と入学後の違いを中心にまとめています。 実際に現在所属している学生の声を、出口研究室を志望する際の参考としてみてください。

2008年度入学生 小松祐介インタビュー

私にとって出口研究室は、 「文章準備中」ところだと思います。

2007年度入学生 梅田卓志インタビュー

私にとって出口研究室は、 「文章準備中」ところだと思います。

ページのトップへ
Copyright (C) Deguchi Lab. Since 2002. All rights reserved.
degulab[at]cs.dis.titech.ac.jp