トップ > 入学案内 > 出身分野

研究室メンバーの出身分野と入学者数

出口研究室では、分離融合型の研究を推し進めています。 そのため、学生の出身分野も多岐にわたります。 特に文系・理系双方の出身者が集まり、日々研究を進めています。

出身学部

出口研究室のメンバーの出身の学部をまとめました。 出口先生が東京工業大学に赴任された、2002年からの情報になります。 修士課程入学の学生と博士課程入学の学生、教員の合計になります。

入学者数の推移

年次ごとの修士課程の入学者数と出身学部になります。

  • 2010年度 4名(情報工学、商学、経営工学、物理学)
  • 2009年度 2名(情報工学、医用工学)
  • 2008年度 2名(社会心理学、機械工学)
  • 2007年度 3名(商学、情報学、物理学)
  • 2006年度 2名(機械工学、物理学)
  • 2005年度 1名(物理学)
  • 2004年度 2名(情報工学、商学)
  • 2003年度 3名(政治学、電気電子工学、機械工学)
  • 2002年度 1名(経営工学)

ページのトップへ
Copyright (C) Deguchi Lab. Since 2002. All rights reserved.
degulab[at]cs.dis.titech.ac.jp